<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<<   | main |   >>
 


the sun
aleksandr sokurov
2005
★★★★

 いままで観てなかったのが不思議ですが、ようやく『太陽』拝見しました。
 本当に素晴らしい傑作だと思います。昭和天皇をやや戯画的に描いたきらいはあるし、玉音放送を大胆にカットしていつの間にか戦後のシーンになっているところに、「逃げた」と思われる方もいるかもしれませんが、本作のテーマはあくまで現人神が人間になるまでの軌跡でありまして、当然ソクーロフの関心はそれに尽きるわけです。彼特有の退廃的な画面いっぱいにイッセー尾形の虚ろな顔面が映し出されるとき、この世のものとは思えない深遠な虚無を覗いた気分になります。
スポンサーサイト
COMMENT